ブログ

当教室の定員変更について

こんにちは。鈴木貴之です。

現在当教室では新型コロナウィルス対策を行っております。

しっかりとした消毒の為にはアルコール消毒液を大量に購入したり、ハンドソープを購入したりなど今までにない費用が掛かっており、その為に教室運営の為の費用が多くなり、運営に影響を与える状態になってきました。

(強力な空気清浄機の購入などの一度に掛かる費用も大きいのですが、継続的に掛かる費用がバカにできない金額となっております)

教室再開から2ヶ月が経ち、ひと月に掛かる大体のウィルス対策費が見えてきました。

この問題が大きいのは、新型コロナウィルスの問題はある時期が来たら終息し、なくなるというものではなく、今後人類がずっと対策をしていかなければならない問題であることです。

ある時が来たらウィルス対策をしなくても大丈夫! とはこれからならないであろうことが予想されています。

しかしながら、その費用を月謝に反映することだけは避けたいと考えています。なぜなら、コロナが原因で離職している人が出てきている中、ご家庭に掛ける負担をできるだけ抑えたいと考えているからです。

そこで、月謝に反映することなくウィルス対策費をカバーできる方法としていろいろと検討した結果、現在の定員のベースを4名から5名とさせていただきたく思います。

【現在】 先生2名:生徒4名(先生が一人増えるにつき生徒の定員+2名)

【変更後】 先生2名:生徒5名(先生が一人増えるにつき生徒の定員+2名)

 

ここで保護者の皆様が気になるのは、定員が増えることで学びの質はどうなるのかということだと思います。

当教室は開講当初より「先生2名:生徒4名」で運営してまいりました。そして、開校から8年が経とうとしている今、様々な英語教授法のセミナーに参加したり、学びを得てきました。それを実践してきたことで教えるスキルは大きく向上し、定員のベースが1名増えてもほぼ変わらない内容で教えられる確信を持てています。

講師スタッフとも何度もお話してきましたが、生徒さんの学びの質を落とすことなく対応できると考えております。

もちろん、定員が増えたからと言ってすべてのクラスの生徒さんが急に増えることはありません。まずは学びたいという人から連絡があり、体験レッスンをして、そのクラスに入った場合の既存の生徒さんの学びに対する検証を行ってから入会になりますので、誰でも受け入れるというわけではありません。

定員を1名増やしても、生徒さんの学びの質は落とさない。

これはしっかりとお約束させていただきたいと思います。

 

この定員変更については2020年9月から適応させていただきたく思います。

もし何かご意見・ご感想・アドバイスなどありましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

 

今後も「話せるようになる為の英会話教室」という方向性・目標は変わりません。

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

宮城県塩竈市にある少人数制・英会話重視の英会話教室「塩釜BTC英会話教室」
営業時間:9時から21時(日・火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市錦町4-3
090-6686-4443
教室案内
中学生向け英語アクティブラーニングクラス
アクセス
生徒さん(保護者様)のご感想
予約フォーム
・電話でのお問合せ 090-6686-4443