英語アクティブラーニングクラス

こんにちは。アクティブラーニング担当講師の鈴木貴之です。

英語アクティブラーニングクラスは、英語が苦手だと感じている中学生でも、アクティブラーニングの手法を用いて人に教えられるレベルまで導くことで、英語を深いレベルで理解できるようになるクラスです。

この新しい学び方を習得することで、生徒たちは「今まで英語をで苦労していたのは何だったんだろう」と思うでしょう。「英語って楽しいな」そういう心境の変化を体験するでしょう。

アクティブラーニングは従来の「教えられる」学習法から「自ら学ぶ」学習法に学びの方向性を180度変えた”新しい学び方”です。

アクティブラーニングクラスとは?

当英語アクティブラーニングクラスでは、アクティブラーニングの考え方を元に「問題が分かる」ことを目指す今までのやり方から、「教えること」ができるレベルを目指していきます。目標が変わることで、考え方が大きく変革します。

「教えられる」ということは、本質的な部分での理解が必要であり、「教えられる」ことを目指すことで、自動的に頭がそれを念頭に入れて働くようになります。

どんな内容でもそうなのですが、「教える」ことで学びが大きく広がり、そして深くなることは多々あります。ご経験されたことがあるのではないでしょうか?

私自身、英会話教室と英語寺子屋を運営していますが、その中で最も英語に対する理解が深まったのは誰かというと、他ならぬ教えている私自身だなあと感じることがあります。

教えるという経験から、中学生がどういうところで引っかかっているのか、分らなくなってしまうポイントはどこか、どういう風に教えたら分かるようになるのか、そういう事が自然と分かるようになってきたのです。

この経験を中学生自信ができたとしたら、彼らの英語力は飛躍的に向上する。私はそう確信しています。

そして、それを生徒たちが実際体験できる場所として作ったのが英語アクティブラーニングクラスなのです。

 

講師紹介

改めまして、英語アクティブラーニングクラス講師の鈴木貴之と申します。

海外在住歴約10年。主な滞在国はオーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、トンガ王国、パラオです。

英会話教室を2012年から主宰しています。また、2015年からは地元の中学生の為に無料で学校の英語を教える英語寺子屋も主宰。

塩釜近辺の沢山の子供たちに英語を教えさせて頂いています。

その中で「より生徒たちの為になる英語教育を」と学び続け、そして新しいことを積極的に今まで取り入れ、結果を見ながら良いものを残し、さらに改善していく。

その結果、英会話教室の生徒さんたちの中には英語でコミュニケーションができるようになってきている子も出てきましたし、中学生に関しては学校でのテストで結果も残してきています。

「英会話」を中心としながら、対策は全くやっていないにも関わらず、学校での授業・テストにも十分対応できるように指導してきたので、そういう結果が出てきているのだと思います(もちろん、生徒さん本人の頑張りが何より大事です)。

定期考査で80~90点代を平均で出しているこも本当に多いのです。

しかし、英語が話せるようになる、そしてテストで良い点が取れる。それだけでは子供たちの将来を考えた時に、まだまだ十分じゃない。そう思うようになってきました。

英語を使える、テストで点数が取れる。それはもちろんながら、同時に英語を使いこなしながら仕事で結果が出せるくらいにならないといけない。そうならないと、英語だけができても社会人になった時に十分通用する人材にならないと思ったのです。

英語を中心としながら社会に出た時に通用する実力を身に付ける。それがこの英語アクティブラーニングクラスの基本的な考え方です。

 

このクラスで何が学べるのか?

では、英語アクティブラーニングクラスで英語以外にどういう事が学べるかというと、「英語を学ぶ」という過程を通して、「課題発見力・解決力」「他社と協働する力」「伝える力」「クリティカルシンキング(批判的思考力)」「プレゼンテーション能力」などです。

どれもこれからの時代、英語力を最大限に活かして仕事で結果を出していく為には必要な能力です。

英語アクティブラーニングクラスが目指しているのは、「英語が分かる」というのは大前提として、同時に社会に出た時に使えるスキルをたくさん身に付けてもらえる教室づくりです。

テストで良い点数を取るだけが目的の教室ではなく、それはそれで目指しつつ、将来につながる能力を開発し、磨ける教室。もちろん、これらの能力は海外に出たとしても大いに役に立ってくれるでしょう(私自身が海外で仕事をしていたので経験済みです)。

 

英語アクティブラーニングクラスで実際に学ぶこと

(1) 同じことを複数回分けて学ぶことで定着させる

中学生が英語の授業を理解できないのは、学校では一度しかその箇所を学ばないからです。このクラスでは異なる方法で数度学びます。例えば、下記のように学んでいきます。

①一度、文法を学ぶ
②同じ文法を読解を通して学ぶ
③さらに同じ文法を英作文を通して学ぶ、etc.

(2) スカイプを通した英会話レッスン・高校受験に向けての当教室独自の読解対策

経験を積んだネイティブ講師のスカイプレッスンがあります。

中学生が英語を定着させていく上において重要なポイントは、習った英語を使うこと。「同じことを違う方法で複数回学ぶ」と同時に英語定着に重要なのが「英語を使うこと」です

せっかく英語を習っても使わないから覚えにくいのです。その週に習った英文法を意識して会話をしていくことで、新しく覚えた英文法と英単語が定着していきます。

また、当クラスではスピードリーディングという当教室独自の読解対策を行っています。

高校受験は出題される問題のうち80%が長文読解となります。

その為、読解力を向上させることがとても重要なのですが、小手先のテクニックではなく、底力がつく読解力向上の為の手法「スピードリーディング」という方法で教えています。

(3) 「英語を覚える」だけではない授業

英語を学んでいくことで、十分学校の試験で点数が取れるようになってきた生徒さんに関しては、「英語の文法を分からない生徒さんに説明する」という「ピアラーニング(横の学び)」にもチャレンジしてもらいます。

教える方は説明しなければならないことでより英語に対する理解が深まり、教えられる方はより年の近い同じ生徒から教えてもらうことで、より理解しやすくなったり、またはいずれ自分が逆の立場になった時のことを考えられます。

 

このクラスは基本的に一人一人の個々のペースで進みます(集団授業のようなことはありません)。

時には自分が先生となり説明することもある。そんな生徒同士の学びあいを積極的に推進していきます。

当クラスが他の塾とは違うところは、自分一人で学ぶのではなく、クラス内の同級生同士の学びやそこに年齢が違うクラスメイトがいることを大切にしたり、学校で英語が分らない同級生や下級生に積極的に教えていこうと指導をするところです。

まずは自分が「分かる!」という体験をする。これだけでも「英語が分かる自分」として自己肯定感が上がります。その上で「他人の為に役立てる自分」だと思えれば、それはより高くなる事は間違えないでしょう。

私が多くの学生たちと接していて少し不安になるのは、彼らがあまりにも失敗を恐れていることです。そして、自分は「できない」と思っています。

今まで提供してきた英語教育では「自分はできる」と思ってもらうところまではできました。でも、それ以上踏み込むことができませんでした。

しかし、英語アクティブラーニングクラスを通して、より深いところまで生徒たちの力を高めてあげられることができるようになりました。気持ちの問題はとても大事です。

英語アクティブラーニングクラスから、自分に自信を持った生徒、そして人の為に役立つことが好きな生徒が育ってくれればうれしいです。

 

以上の特徴をまとめると、英語アクティブラーニングクラスは、中学生は英語を深く理解(教えられるくらい)できるようになり、それが同時に仕事のスキルの習得、そして子供たちの自己肯定感の向上につながるクラス、となります。

 

クラスの詳細のご案内

対象 中学生

定員 10名

日時 毎月第一~第三木曜日(月3回) 19:30~21:00

場所 塩釜市旭町17-41 塩釜BTC教育センター(4月から錦町に移ります)
(塩竈市役所から徒歩1分、JR仙石線西塩釜駅から徒歩7分、本塩釜駅から徒歩10分)

受講料 入会金10800円
年会費10800円
月謝8980円 (月3回)

 

お問合せ・体験レッスンへのお申込はこちらからどうぞ。

(お電話でのお問合せ・お申込は090-6686-4443にお願いいたします。
※ 「英語アクティブラーニングクラスの件で」と最初にお伝えください)

 

英語アクティブラーニングクラスは月に三回だけ教室に集まります。しかし、通い続けるにつれて、「その時間だけが学びではない」ということに気付いていくでしょう。

先ほどもお伝えしましたが、英語を深く理解し、また教えるという行動を通して、学校での学びが変わります。例えば、「なんで先生はこのタイミングでこの内容を教える為にこういう話をしているのだろう?」「あ、そうか! こういう効果を狙ってやっているんだ!」そのように考えられるようになるからです。

ほぼ毎日ある英語の授業をただ話半分に聞き流すのではなくて、真剣にそういう気持ちで受けられるようになったら、それがどれだけ本人の為になるでしょうか?

そのようにして聞いたり、実際自分が教えているうちに、先生の大変さが分かるようになっていきます。そして、先生に共感できるようになっていくでしょう。そうすると先生に対する態度が変わります。先生から頼りにされる生徒に変わっていくかもしれません。そうなったら学校生活が変わる。私はそう思います。

こういう学びは、「教わって学ぶ」から「教えて学ぶ」をテーマにした当クラスに通うからこそ生まれる、学業としての結果以外の大きな効果だと言えるでしょう。

もちろん、こういう内容は個人差があります。しかし、当クラスに来なければ、こういう発想は生まれにくいと思いませんでしょうか?

 

英語アクティブラーニングクラスを始めるタイミングは、残念ながら中学3年生では少し遅いです。新しい学びなので慣れるまでに時間がかかってしまうからです。

受験が近い3年生は、まず従来の学習塾に通うことをお勧めします。受験に受かるということも大事なことだからです(しかし、塾との併用であれば申込可能です)。

タイミングとしてお勧めなのは、1,2年生です。特に早ければ早いほど良いでしょう。なぜなら、英語アクティブラーニングに慣れてくると、先ほどもお話ししましたが学校の授業から得られる学びが加速するからです。

同じ期間、同じ授業を受けていても、英語アクティブラーニングの効果が出てからの吸収力が異なる為、その結果の質・量がともに変わるからです。

しかし、どんな時も最も良いタイミングは「今」です。「今」が今後で最も早いタイミングだからです。

あなたのお子様とお会いできることを楽しみにしております。

 

お問合せ・体験レッスンへのお申込はこちらからどうぞ。

(お電話でのお問合せ・お申込は090-6686-4443にお願いいたします。
※ 「英語アクティブラーニングクラスの件で」と最初にお伝えください)

 

宮城県塩竈市にある少人数制・英会話重視の英会話教室「塩釜BTC英会話教室」
営業時間:9時から21時(日・火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市錦町4-3 1階
090-6686-4443
教室案内
中学生向け英語アクティブラーニングクラス
アクセス
生徒さん(保護者様)のご感想
予約フォーム
・電話でのお問合せ 090-6686-4443