こども哲学

塩釜で幼児向けの習い事を探している方へ:考える力を伸ばす教室です

こども哲学新聞

こんにちは! 鈴木貴之です。

私は英会話教室を運営しているので様々な子供たちを見てきています。その数は優に数百を超えるでしょう。

その中で分かってきたことは、「自分で考える力」を持つ子供はあらゆる面で才能を発揮しやすいということ。自分で考え、答えを自分なりに導き出せる子供は何をやっても結果を出していけるということです。

逆に「言われたことだけをやる」「言われたことしかやらない」「言われなければ何をしていいか分からない」「いつも指示を待っている」という子供たちは伸び悩みます。

考えることを放棄している、考えるのがめんどくさい、考えたくない。もしくは考えること自体が生活の中であまりないから、そもそもそういう習慣がない。

同じ期間同じ人から同じものを学んでも、「考える力がある子」と「考える力がない子」の間では大きな差が生まれてしまいます。

なぜなら、「得られる学び」は下記の計算式で成り立っているからです。

先生の教える力 x 生徒の学ぶ力(考える力) = そこから得られる学び

学校教育では「先生の教える力」は変えられません。「担任や教科の先生を変えてください」とは言えないからです。しかしながら「生徒の学ぶ力」は変えられます。いや、そこしか買えられないのです。

今は幼児でも、これから小学校に上がり6年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間と最大16年間学びの中を過ごしていきます。その際に「学ぶ力(考える力)」をあらかじめ持っていたら、どれほどその子の助けになるでしょうか?

 

日常生活の中で、お子様のこのような場面に気づいたことはありませんか?

● 友達といると、いつも友達の意見に同調して自分の意見を言えない

● 何か難しいことがあると、すぐに「分からない」「できない」と言い、「どう解決するか?」を考えることがない

● いつもなぜかネガティブ

もし、このような場面に良く出くわすという場合は、この「自分で考える力を伸ばすクラス」は最適です。

 

なぜ「考える力」を伸ばすことが必要なのか?

「学ぶ力」を伸ばすという観点の他に、二つの観点からお話をしたいと思います。

A) ヒットするアイデアを連発する起業家光本氏の言葉から

光本氏は、わずか16時間で総額3億6,000万円を現金化した「CASH」や、後払いで今すぐ旅行に行ける「TRAVEL Now」など、ユーザーの度肝を抜くサービスを次々に生み出してきた連続起業家

参照記事はこちら

光本氏が作家であり大学教授の落合陽一氏と共にインタビューされた記事の中で、このように語られていました。

だから、これからは思考停止状態で使えるサービスが流行っていくだろうし、そういうサービスをつくらないと普及しない。小難しさとか複雑な機能があると、使わない人が多いんですよね。

参照記事はこちら

ちなみに、光本氏は決してこのことを悲観しているのではなく、そういう状態でも「あらゆる技術が発達し、ツールがなくても生きていける世の中」という文脈で語られています。

だから、悲観するべきではないのかもしれせんが、重要なのは「思考しない人」「思考停止の人」が増えてきているというところ(実際そういうサービスを出すと億単位でお金を動かしているので、本当なのでしょう)。

こういう世の中では「考える力」を持った人とそれを持たない人の差が大きくなってしまいます。結果を出している光本氏はまさしく「考える力」を持った人。

もちろん、「考える力」がなくても生きていける時代ではあるので、それでよいという人はそれで良いでしょう。しかし、「考える力」を子供に持たせてあげたいという場合は、何かをしなければなりません。

何もしなければ大多数の人が「考える力」を持たない時代で、「考える力」を身につけてもらうというのは簡単ではないでしょう。

 

また、「思考停止状態」の若者をターゲットにした詐欺も多数存在しています。

年間若者がどれだけ詐欺に合っているかと言うと、これだけの被害が出ています。

【若者が標的となっている詐欺被害の件数】
2011年:13,263件
2012年:12,591件
2013年:13,831件
2014年:14,702件
2015年:14,703件
2016年:13,209件

https://mato.ma/column/975

どんな風に詐欺に引っかかるかと言うと、下記のようなものが多いです。

● 友人や先輩、SNSで仲良くなった人から連絡が着て「楽して稼ぎたくない?」「儲かる方法がある」などと声をかけられ、連鎖販売取引(マルチ商法)のトラブルに巻き込まれる被害が増えています。

● 1人暮らしの若者を標的にした詐欺手口。インターネット接続サポートやセキュリティのオプション費用など、身に覚えのない請求が入っているということが多いです。賃貸物件を借りる際も、敷金や礼金、鍵交換費などの諸経費でトラブルが発生することがあります。

● SNSで知り合った相手に食事に誘われて、その後に高額の商品が販売されてしまうのがアポイントメント商法です。

● 「可愛いから芸能人で活躍することができる」と促し、フェイシャルエステを受けるように促します。

https://mato.ma/column/975

少し「考える力」があれば防げることも多いのですが、騙されてしまうのは「考えること」をせずに、すぐに飛びついてしまうからです(もちろん、そういう騙そうという大人がいることが根本的な問題ですが)。

何も考えなくても生きられる時代ですが、企業に踊らされたり詐欺に引っかかったり、宗教にはまったり、時には知らず知らずのうちに法に触れることに手を染めてしまったりなど、様々なことが起こる可能性があります。

そういうことから身を守るには、「考える力」をつけることが最も効果的ではないでしょうか。

B) 「考える力」は英語力も伸ばす

先ほどもお話しましたが、私は英会話教室を現時点で7年ほど運営しています。

そして、長く通ってくれている子供たちを見ていて分かったのがこれです。

同じ期間、同じ内容を学んでもどうしても差が出てきてしまいます。そしてその原因は、先ほどもお伝えしましたが「生徒の学ぶ力(考える力)」があるかないかです。

「どうすればより自分の英語力を伸ばせるだろう?」「どうすれば同じ時間で最大限の結果を得られるだろう?」と考える生徒さんは、その方法を考え、実施し、さらには計測して改善することができます。

それが生徒さんの英語力を向上させていくのです(自分では意識しなくても、そういう風に考えて実践している子もいます)。

伸び悩む時期が誰にでもあるのですが、自分でできることを見つけて実行できると乗り越えていくことが可能です。

逆に、「何も考えていない」「言われたことだけをやる」「言われたからやる」という場合は、なかなか伸びません。もしくは伸び悩みます。

そういうこともあり、私の教室ではいたれりつくせりの何でも手取り足取り教えるスタイルではなく、答えをすぐに与えずに考えさせる質問をしたり、あえて直接教えずに自分で気づかせたりするやり方で教えています。

しかし、ある程度の年齢になると「考える力」に慣れていないと考えることに抵抗感が生まれてしまいます。そうすると「考えることが嫌」なので「英語が嫌い」になったりすることがあります。

英語が話せるようになるには山あり谷ありの中を目標に向けて進んでいかなければなりません。なんかよく分からないけど、楽しいことだけやっていたら英語が話せるようになった! なんてことはないのです。

では、どの年齢が最も「考える力」を伸ばせるかと言うと、実は幼児、5歳、年中くらいからなのです。それ未満では幼すぎて、年長だとすでにある程度頭が固まってしまっています。

だから、幼児の時期に「考える力」を伸ばすことができる教室を作ることにしたのです。

 

「考える力」を伸ばすための教室「こども哲学教室」

今までお話してきた理由から「考える力」はこれからの子供たちが大人になった時に非常に役に立つ力だと私は考えます。

だからこそ、ここ塩釜の地、私の地元でこども哲学のクラスを作ろうと思いました。地元の子供たちが考える力を持ったら、きっとこの地は楽しくなる。そのように思います。

 

講師の高橋知子先生は仙台市在住です。仙台で始めるのが近くて簡単です。でも、先生はもともと塩釜で30年間塾を運営されていたので、塩釜愛が強い方です。

だから、まずは塩釜でこども哲学を教えてもらえることになったのです。

 

私は東京にも海外にもいたことがあります。

だから、塩釜の子供たちが大人になり、東京や仙台、他の大都市圏の同じ年の子供たちと競う時、大きな差があることに気づきました。

こちらの当たり前は向こうの当たり前ではなく、同じ年から様々な刺激があり「考える力」を伸ばす指導を受けている大都市圏の子供たちとの差に、地元の子供たちが大人になった時に愕然としてほしくないのです。

この地域に住んでいる子供たちの為に!

こども哲学教室をスタートし、継続していきたいと強く願っています。

日時: 水曜日 15:00~15:20 月2回 1回20分

場所: 塩釜BTC英会話教室(塩竈市錦町4-3 1階)

定員: 10名まで(最少催行人数 3名 ※ 生徒同士が話し合う必要がある為)

対象: 年中(5歳児)
※ もし他の年齢で「やらせてみたい」という方がいましたらその旨ご連絡ください

月謝: 3,000円

※ 基本的には教室に来ている間は講師に任せて頂く形になります。ただし、様子を生徒の保護者のみが見られる場所で動画にて見て頂けるようにします。

お問合せ・お申込みはこちらから!








お電話でのお問合せ・お申込みは090-6686-4443にご連絡ください。

 

こども哲学についてのより詳しいご案内はこちらから。

 

宮城県塩竈市にある少人数制・英会話重視の英会話教室「塩釜BTC英会話教室」
営業時間:9時から21時(日・火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市錦町4-3
090-6686-4443
教室案内
中学生向け英語アクティブラーニングクラス
アクセス
生徒さん(保護者様)のご感想
予約フォーム
・電話でのお問合せ 090-6686-4443