ブログ

生徒さんの英語力の向上が見えてうれしかった今日のレッスン

こんばんは! 鈴木貴之です。

今日は朝に大人のカフェトーク、そして夕方に子供向け英会話のレッスンがありました。

教えていて一番うれしい瞬間はどういう瞬間かと言うと、生徒さんの成長を感じられた時が一番うれしいです。

特に、今まで引っ込み思案で、なかなか積極的にレッスンを受けられず、そうであるがゆえになかなか英語力が伸びなかった生徒さんの英語力が格段に上がっている時は飛び上がるくらいうれしくなりますね。

心の中で思わずガッツポーズをするくらいに・・・!

 

当教室の英会話指導順序

当教室では下記の順序で英会話を指導しています。

1.アルファベットを覚える

2.フォニックスを覚える

3.英単語を覚え、絵を見ないで英語だけで単語を読めるようになる

4.テキストで文法を学ぶ

5.話すレッスン

小さいころから習っている場合は小学生高学年くらいになると、結構意味が分かるようになりますし、英語が口から出てくるようになります。

しかし、小学生低学年で苦労しがちなのは「3.英単語を覚え、絵を見ないで英語だけで単語を読めるようになる」のところ。

「英単語が読める」ということは「英文が読めるようになる」ことの第一歩なので、ここは避けては通れません。

中学生が英語が分からなくなる二つの原因のひとつが「英文を読めない」なので、小学生の時にはしっかりと英文が読めるように指導します。

しかも、ゆっくり読むのではなく、サクサク読めるようになるように・・・。

 

今まで英単語を読むことができなかった生徒さんがフォニックスを使うと読めるという体験をして、実際使えるようになり、そして英文を読めるようになっていく。

そういう姿を見ると、踊り出したくたくなります。

 

また、自分が読めるようになると分かると生徒さんに変化が訪れます。

どんな変化かと言うと、「自分に自信が生まれるようになる」のです。

そして自信が生まれると声が大きくなり、積極的になっていきます。

英会話を覚えていく過程で「声の大きさ」と「積極性」はともに非常に重要な生徒さんの持つべきアトリビュートです。

アトリビュート [4] 【attribute】
①属性。特性。
②阿弥陀仏の光背(こうはい)のように,神像・人物像などで,その神格や人物を表すのに不可欠とされる特徴や持物(じもつ)。また,象徴的にある神や人物を表すときの表徴。

weblio辞書より

(①の方の意味です)

 

これからもたくさんの生徒さんの英会話力の成長を、そしてそれがゆえに自信を持っていく姿を見ていきたいと思います。

 

当教室の詳しい教室案内はこちらから。

 

宮城県塩竈市にある少人数制・英会話重視の英会話教室「塩釜BTC英会話教室」
営業時間:9時から21時(日・火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市旭町17-41
090-6686-4443
教室案内
中学生向け英語アクティブラーニングクラス
アクセス
生徒さん(保護者様)のご感想
予約フォーム
・電話でのお問合せ 090-6686-4443