英語学習

子供の英会話講師は日本人講師と外国人講師のどちらが良いの?

子供の英会話教室には 日本人講師 と 外国人講師 どちらが良いの?
鈴木貴之
鈴木貴之
こんにちは! 鈴木貴之です。

今回はとあるお母さんからこのような質問を受けました。

お母さん
お母さん
現在小学校4年生です、英語の学習能力がなかなか伸びません、外国人だと緊張してしまうのでしょうか?
鈴木貴之
鈴木貴之
子供に英語を習わせるのであれば、日本人講師が良いのか外国人講師が良いのか。これはよくある疑問ですし、迷われることも多いと思います。

特に日本人講師がいる教室は「日本人講師の方が良い!」という論調になりますし、外国人講師をウリにしている教室は「外国人講師の方が良い!」と言います。

でも、これって根本的な所を見ていないから起こる論争なのです。詳しく説明していきますね。

「どっちが良いの?」という質問はそもそもミスリーディング

Hana先生
Hana先生
そもそも、多くの生徒さんたちに英語を教えてきて思ったのだけど、「どっちが良いの?」という質問はミスリーディングなのよね。
お母さん
お母さん
ミスリーディング?
鈴木貴之
鈴木貴之
そうなんです。この質問は、保護者が本来目を向けるべきところに目を向けさせずに、違うとところに誘導しているのです。

どういうことかと言うと、週に一回英会話教室に通うことで子供に話せるようになってもらいたいと思っているのであれば、たどる道は決まっています。みんな同じ過程を通って話せるようになっていくのです。

Hana先生
Hana先生
ほぼすべての生徒さんで、英語を覚えていく順序は決まっているということ。

英語を覚える順序

鈴木貴之
鈴木貴之
将来使える英語を身につけさせたいと思った時に、身につけてもらいたいスキルは下の図で表されます。
英語を話せるようになる為に必要なもの英語を話せるようになる為に必要なもの

 

鈴木貴之
鈴木貴之
聞く・話す・読む・書くの4つのスキルと文法・発音・単語力の3つの知識。

スキルは使えば使うほど磨かれ、知識は勉強して覚えていきます。

Hana先生
Hana先生
つまり、大事なのはこれらのスキルと知識を身に着けていく上で、どちらの講師の方がより効果的に子供に教えることができるのかということ。
鈴木貴之
鈴木貴之
「この過程で覚えるスキルによってどちらが良いかは変わる」ということです。

だから、「どっちが良い?」は違うんです。どちらもいる方が効果的だということ。

究極的に、日本人講師だけでは教えられないところがありますし、外国人講師だけでは教えられないところがあります。

お母さん
お母さん
どっちかじゃなくて、どっちも必要ということね。
鈴木貴之
鈴木貴之
そうです。例えば、この中で「聞く・話す」というところは圧倒的に外国人が良い。日本人講師では生徒が言わんとしていることを読み取ってしまうので、その環境で英語を話すことに慣れた生徒は実際に外国人とコミュニケーションできないということがあります。
Hana先生
Hana先生
言葉は表面的な部分だけじゃなくて、その背景にある文化的なところも含めて理解しないと相手が何を言っているか分からないし、文法的に正しくても日本人が話す英語を外国人が理解できないことがあるんです。

こういうギャップは外国人と話をしながら、注意深く相手が理解してくれているか、相手のことを理解しているかを見ていくことで磨いていくことができます。

同じ文化圏の日本人同士が英語を話しても、成長が難しいのはこういう「背景への理解」です。

鈴木貴之
鈴木貴之
学校の先生が正しいと思った英語でも、外国人には通じなかったという話がありますが、これはそういうことです。

こういう英語は学校教育や学習塾の教育では身に付きません。外国人がいる教室だからこそ身に付くものでしょう。

Hana先生
Hana先生
でも日本人講師には日本人講師の良さがあるんですよ。英語を日本語で理解したり、英文を書く時により正確に思っていることを日本語で聞いて、それを英語にしたりできます。

また、生徒さんたちのケアは外国人講師よりも日本人講師の方が得意であることが多いですね。言葉が通じないと、深いところは分かりません。だからそういうのは一般的に日本人講師の方に軍配が上がるんですよ。

子供にとってベストな英会話教室とは?

お母さん
お母さん
日本人講師も外国人講師もそれぞれ得意なところがあって、また苦手なところもあるのね。

じゃあ結局、どういう教室がベストなのかしら?

鈴木貴之
鈴木貴之
可能であれば、日本人講師・外国人講師両方ともいる英会話教室がベストでしょう。どちらかだけではなく、どちらもいる教室が地域にあるか、通える場所にあるか探してみてください。

大事なのは、どちらもレッスンに入って教えているということ。外国人講師が月に1回しか来ない教室や日本人講師はレッスンに入らない(外国人講師だけがレッスンをしている)という教室はどちらもいたとしても、それぞれの良さを十分に活かしきれません。

Hana先生
Hana先生
お互いが得意なところを活かして、それが相乗効果になっている。そういう教室が地域にあると確かに最も良い選択だと思う。
お母さん
お母さん
ちなみに塩釜BTC英会話教室さんはどうなのですか?
鈴木貴之
鈴木貴之
当教室に関しては、詳しい情報を下記のボタンをクリックしてお読みいただけたらと思います。

当教室の詳しいご案内はこちらから

 

宮城県塩竈市にある少人数制・英会話重視の英会話教室「塩釜BTC英会話教室」
営業時間:9時から21時(日・火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市錦町4-3 1階
090-6686-4443
教室案内
中学生向け英語アクティブラーニングクラス
アクセス
生徒さん(保護者様)のご感想
予約フォーム
・電話でのお問合せ 090-6686-4443